検索結果
無題

無題 Untitled

川内 倫子 KAWAUCHI Rinko

このシリーズは、川内倫子 (1978-)のデビュー作で自身の身辺世界で起こる万物の移りゆく様をとらえてます。タイトルの「うたたね」は半分眠り、半分起きている状態、意識と無意識の中間状態を指し、作家の作品世界を端的に表しています。川内倫子の作品は、光のきらめき、明るく透明感のある色彩を特徴としており、複数のイメージを連ねていくことで、詩的なイメージの広がりを生み出します。スクエアのフォーマットで身の回りの光景を鮮やかに切り取るそのスタイルは、多くのフォロワーを生み出しました。

所蔵館
東京都写真美術館
シリーズ名
うたたね
作品/資料名
無題
作者名
川内 倫子
制作年
2001
分類
国内写真作品
材質・技法
発色現像方式印画
寸法
縦1016×横1016mm
作品/資料番号
10107226
東京都写真美術館 収蔵品検索
https://collection.topmuseum.jp/Publish/detailPage/1351

作者について

川内倫子 / KAWAUCHI Rinko

from Art Platform Japan: https://artplatform.go.jp/resources/collections/artists/A1266

生年月日
1972/4/6
生地
滋賀県
活動領域
写真
性別
女性

Wikipedia

川内 倫子(かわうち りんこ、1972年4月6日 - )は日本の写真家。日常生活を切り取りつつ、その中にある生と死のもろさを表現する写真を撮る。

Identifiers

APJ ID
A1266
VIAF ID
15056497
AKL ID
42287034
NDL ID
00862327
Wikidata ID
Q717766

東京都写真美術館のその他の収蔵品 (35532)