検索結果
中天竺新渡舶来大象之図

中天竺新渡舶来大象之図

了古/画

1863年(文久3)に江戸へやって来た3歳のメスのインドゾウを描いたもので、今でいう宣伝ポスター。江戸期には、ヒョウやトラなど舶来の珍しい動物が見世物となり、江戸屈指の盛り場両国橋西詰でしばしば興行された。、ゾウの渡来は1728年(享保13)以来で、1859年(安政6)に開港した横浜港に上陸した。享保の時は、山王祭にゾウの作り物が出るなど一大ブームとなったが、刷物の数では文久の際が圧倒した。

所蔵館
江戸東京博物館
資料名
中天竺新渡舶来大象之図
資料番号
94201761-94201762
大分類
印刷物
小分類
刷物
種別
瓦版
作者(文書は差出人)
了古/画
発行所(文書は宛先)
伊勢庄/版
年代
江戸末期 文久3年4月 1863 19世紀 
員数
2枚続
江戸博デジタルアーカイブズ
https://www.edohakuarchives.jp/detail-10065.html

江戸東京博物館のその他の収蔵品 (15788)