検索結果
ラパンの花瓶 №12《早春》

ラパンの花瓶 №12《早春》 Vase Rapin No.13 'Premier Printemps'(Early Spring)

アンリ・ラパン(器形デザイン)、イヴ・テリアン(図案)、セーヴル製陶所(窯) Henri Rapin(form design), Yves Terrien(decoration design), Sèvres(kiln)

白磁に柔らかな色彩で春の草花が咲くさまが描かれる。器形のデザインはアンリ・ラパンが行い、図案をイヴ・テリアンが担当した。同型で色違いの作品が複数存在する。

所蔵館
東京都庭園美術館
作品/資料名
ラパンの花瓶 №12《早春》
作者名
アンリ・ラパン(器形デザイン)、イヴ・テリアン(図案)、セーヴル製陶所(窯)
制作年
1935
分類
Ⅱ-陶磁器
材質・技法
磁器
寸法
29.5×18.5㎝
数量
1
作品/資料番号
2014-0324-04

東京都庭園美術館のその他の収蔵品 (88)