検索結果
花瓶《オラン》

花瓶《オラン》 Vase, ORAN

ルネ・ラリック René Lalique

ダリアの花のデザインを全体に施した大振りの花瓶。ラリックは都市名を冠したシリーズを発表しており、本作のタイトル「オラン」は仏領アルジェリアの都市名。華の部分がやや白濁して黄色く見えるのは、光の透過によって色が変化する特殊な白濁ガラスを用いているためである。これにより、一体成型された単色ガラスに変化が表れている。

所蔵館
東京都庭園美術館
作品/資料名
花瓶《オラン》
作者名
ルネ・ラリック
制作年
1927
分類
Ⅱ-陶磁器
材質・技法
オパルセント・ガラス、プレス成形、艶消し
寸法
26×27㎝
数量
1
作品/資料番号
2002-0329-01

東京都庭園美術館のその他の収蔵品 (88)