検索結果
Tokyo Museum Collection

小卓子(テーブル) Small table

設計:水谷正雄(宮内省内匠寮工務課)、制作:小澤隆江(小澤慎太郎商店) Mizutani Masao from The Construction Bureau of the Imperial Household Ministry and Ozawa Takae from Ozawa Shintaro shop

朝香宮邸二階、若宮寝室に置かれていた丸茶卓子。甲板と中棚、台座は円形、それらを長方形の四枚の縦板が貫く構造となっている。主材はカバサクラで、甲板は挽板張となっている。塗装は染色ラッカー仕上げである。
朝香宮邸では、竣工に際して各部屋に合わせて設計・制作された家具が複数ある。『朝香宮邸新築関係費書類』によれば、本作は宮内省内匠寮工務課の技手であった水谷正雄によって、当初若宮居間用に設計された。ただし、竣工後に撮影された写真では若宮寝室に置かれていたことが分かっており、部屋を移して使用されたものと考えられる。

所蔵館
東京都庭園美術館
作品/資料名
小卓子(テーブル)
作者名
設計:水谷正雄(宮内省内匠寮工務課)、制作:小澤隆江(小澤慎太郎商店)
制作年
1932年頃
分類
Ⅰ-家具
材質・技法
木材(カバサクラ)
寸法
67.0×ø65.0㎝
数量
1
作品/資料番号
2000-0331-01

東京都庭園美術館のその他の収蔵品 (88)